中古車を買うメリットとデメリットとは?

膨大な数の中古車から程度が良くて、お得度が高い中古車を・・となると、やはり経験とクルマの基本知識は要ると思います。 特に女性の方に感じるのですが、何にも知らないという人が多すぎです。 よって、ユーザー側もある程度の知識を取り入れるなどの下準備が必要だと思います。ユーザー側も知識を付けて賢くならないといけない時代です。



 そこで、この頁では中古車をご検討中のユーザーさまに中古車購入時のポイントを
 ご紹介します。

 まず、クルマに対する条件が厳しすぎる人は向いていない
また、総予算内で、ユーザーの条件をすべて満たしてくれるクルマというのもなかなか難しいのが現実なんです。 あまりにも要望が厳しすぎる人がたまにいます。 そうなるともう新車を買うしかないと言う事になってしまいます。 走行距離・装備・ボディ・内装・ボディカラー、なにかしらの妥協は要ると思いますね。

50万円以下で中古車を探す

50万円以下の中古車

 古い車、過走行車を買う場合
10万キロ以上走っている中古車や、10年以上も経っている中古車だと、トラブルのリスクも上がり、さまざまな消耗品の交換の時期も近づいてきます。 特に古い車の場合は、定期的にメンテナンスされていたのかを記録簿に記載してあるので、チェックはするべきですね。 もし、メンテナンス記録が残っていない場合は残念だけど、その車の購入は見送った方が無難だと思います。

 事故車を掴まさせられる可能性もゼロでは無い
最悪なのは事故車を買ってしまうことです。 正直なところ、修復跡を見抜くのはプロ級の眼力がないと無理だと思ってます。 また、正しく修理されていないと、真っ直ぐすら走らないという最悪のケースが待っています。 その他にも、ガタつきが気になったりと良いところはひとつもありません。 また乗り換える時に売却する際にはマイナス査定は免れません。 よって、事故車を避けるには、ショップ選びが無茶苦茶重要なんです。

信頼のおけるショップなら、仕入れ段階で事故車は取り扱わないので、大丈夫です。 逆に、良心的でないショップで購入してしまうと、調子の悪い車を買わされたり、アフターサービスも3ヶ月程度の短期間で終わってしまう例も。

................................................................................................................................

 メリット
わざわざ中古車を買う最大の利点はやはり値段じゃないでしょうか。 出せる予算の限界が100万円とします。 新車なら、軽自動車の場合は、廉価〜中級グレード。 コンパクトカーなら廉価グレードまでしか買えないと思います。 でも、中古車なら、軽自動車は、もちろん、コンパクトカーや、ミニバンまで選択肢が一気に広がり、 加えて、1クラスから2クラス上のグレードまでもが選択肢の中に入ってきます。

また、すでに新車での販売が終わっているクルマに関しては、中古車の中から探すしか方法がありません。 絶版車なんかはそうですね。 中古車は、ユーザーのご予算に合わせてさまざまな車種の最新モデル 〜 旧モデルが選べるのが最大のメリットになりますね。

中古車を探すのもネットで手軽にできるようになってます!

ズバット車販売の中古車無料お探しサービスです。

申し込みに必要なのは、メーカーと車種と予算を打ち込むだけ。

一般の中古車ショップでは6ヶ月保証ですが、最長で10年間のロング保証

探している中古車を探す

Copyright (C) 2013  新車NAVI.jp  All Rights Reserved.